家具 移動 業者

「女性で一人暮らし。気分転換に模様替えをしたいけど、重たい家具を動かすことが、とても一人じゃできない」

 

「ちょっとだけ家具の配置換え!タンスを移動させたい」

 

「婚礼タンスが大きすぎて邪魔!!別の場所に動かしたい!」

 

一人暮らしの世帯が増えている今、家具を移動させたい需要は非常に増えているのではないでしょうか?

 

とはいえ、人生でそう何度もあるものではありません。

  • どの業者へ依頼すべきか?
  • お金を使いたくないので、一人で移動させたい!どんな方法があるの?便利グッズないのかな?

 

そこで、元運送×引越し屋の管理人が、これらの疑問に解答します!!

大きい家具を動かす業者はどこだ?

家具の移動サービスを実施している会社は、数多くあります。
近距離・遠距離への住まいが変わる際の対応はもちろん、
同じ家の中における、室内から室内も実施してくれます。

 

【対応業者一覧】

 

引越し屋というと住まいが変わる時だけ対応しているイメージがありませんか?
実は、閑散期には同じ室内での配置換えなども積極的に対応しています。
暇だからと従業員を休ませる訳にはいかないですから。

 

便利屋というのは、なんでも対応してくれるのサービス。
時給制で2人で6000円前後で依頼できます。

 

シルバー人材センターは、高齢者の雇用促進のために設立された公益社団法人。
一人あたり時給1500円と安価ですが、高齢のため重いものは基本受け付けてくれません。

 

この中で、一番のおすすめは断然、引越し屋です。
常日頃からタンス・ベッド・鏡台などを動かす事が慣れている事。階段が通らない場合に、1階から2階への吊り上げ作業も得意です。
家具を傷つかないよう保護する技術レベルが非常に高い。
家の中に穴などが開かないよう保護をしっかりしてくれるので安全性が高い。
などあげられます。

 

サカイ引越センター、アリさんマークの引越業者、アート引越しセンターなど大手は、全国対応しています。
やるやらないにせよ、一度、料金を確認することをおすすめします。

 

家具の移動サービスの料金ををスグにわかるサイト

 

一人で移動させる方法は?

「業者に頼むとお金が高くつくし、自分一人でやりたい!」

 

この場合も通販などで販売している道具を使う方法とちょっとした知恵で動かす方法があります。

 

道具を使う方法

家具 移動 業者,一人 家具 移動 方法
アマゾンから引用

 

画像のような道具を使い動かす場合です。
比較的力がない女性一人でも対応可能です!

 

他にも様々な器具・道具については特集を組んでいるので、よろしければご覧ください。
家具移動便利グッズ

 

 

先人の知恵!

 

敷物を使う

 


家具 移動 業者,一人 家具 移動 方法
YouTubeに素敵な動画があったので引用させていただきました。

 

画像のように、大きな家具の下に毛布やダンボールを敷きます。
そして、後は・・・・・ずりずりと動かすだけ!!
畳の部屋でも大丈夫です。

 

”えっでも重たい家具だから下に毛布を入れることができないよ・・・”
この場合もコツがあって、少しづつ、少しづつ入れることで対応が可能(余程重い場合は無理)

 

軍手を使う

底面の四つ角にゴム軍手を敷き動かすことも可能。
よくホームセンターなどに売っている軍手わかりますか?
手のヒラがゴム製になっていて、手の甲側が綿製のものです。
ゴム側を家具と接地するようセッティング、するとゴム側が滑り止めになり家具が驚く程すべりますよ!

 

絶対に注意してほしいことがあります。背丈の大きい家具の取り扱いです。
一人で上記の作業をする時にタンスなどが倒れてしまうことがあります。
重たいので傾くとすぐ倒れるんですね。
場合によってはあなた自身が下敷きになり、大けがにつながります。
背丈が大きい場合は業者に頼む方がいいです
家具の移動サービスの料金ををスグに調べることができるサイト